トップページ>SEIKOコラム集>セイコークラウンとは SEIKO(セイコー)時計買取専門店『ローレル』 

セイコークラウンとは SEIKO(セイコー)時計買取専門店『ローレル』 

2016.06.28

1959年に発売されているモデルが、セイコークラウンとなります。セイコーは、他の時計を改良して、新しいものとして販売していることも多くありましたが、セイコークラウンはマーベルを改良することによって生み出されているものです。SEIKOが販売している、他の商品の基礎となるものとなり、このセイコークラウンを参考にしたり、改良することによって、数々のSEIKOの腕時計が作られることになります。

 

見た目はマーベルを少し明るくしたような印象を持たせて、少し高級感がアップしています。セイコーは、高級な腕時計を作る方針を、ここから考えていくことになりますが、その基礎となったのもセイコークラウンになります。見た目を少しだけ高級な雰囲気にすることによって、他の腕時計とは違う部分をしっかり持たせています。時計の質についても、それなりに安定するようになり、マーベルよりもずれが起こりづらくなっています。

 

セイコーが提供しているものの中で、そこまで高額なものではなく、しかもそれ以降の時計にも利用される技術をたくさん詰め込んでいる時計となります。SEIKOブランドが、うまく発展できているのも、セイコークラウンが生み出されたことが非常に大きな貢献を果たしています。そんなセイコークラウンを現在高価買取り査定しております。

 

お申込み・お問合せ

SEIKO(セイコー)時計買取専門店『ローレル』

お問合せ 0120-930-474

info@used-seiko.jp

営業時間 AM9:00~PM18:00 定休日:土日祝祭日