トップページ>SEIKOコラム集>セイコー(SEIKO)時計を買取に出すときにチェックされるポイントお答えします!

セイコー(SEIKO)時計を買取に出すときにチェックされるポイントお答えします!

2016.12.15

【中古市場でも人気セイコー(SEIKO)時計】

セイコー(SEIKO)の創業は古く、1913年には国産では初となる腕時計をリリースを開始し、現在では日本をはじめ世界でも人気を博しています。なた最近では最新機能が備わった実用時計がビジネスマンを中心に評価が高く、幅広い方々に愛されるブランドとして定着しています。

国内最大規模の時計メーカーでありながら、とても実用的でスマートな商品展開が特徴のセイコー(SEIKO)時計は中古市場でもとても人気が高いです。時代に流されないシンプルなデザインと、その時代の最高水準の技術で作られた機能性は発売から時間が経っても見劣りせず価値が下がりにくいことで人気があります。

 

【セイコー(SEIKO)時計をより高く買取してもうために押さえておきたいポイント】

そもそも人気が高いセイコー(SEIKO)時計ですが、せっかくならより高く買取してもらえるとありがたいと思うもの。そのために買取でチェックされるポイントをいくつか知っておくといいでしょう。

まず、きれいであること。これは買取してもらう際に最も重要になるポイントです。中古ですので、状態が良いほうがもちろんその後の需要が高くなるため、買取に出す時点で少しでも良い状態にしておくといいです。傷や汚れはなるべく目立たないように手入れをしてあげるといいでしょう。時計の場合は外側の見た目だけではなく、時計内全体を清掃・再組み立てする「オーバーホール」を専門店などでしてもらっておくと新品に近い最良の状態に戻るのでおすすめですよ。

次にチェックされるのが、年代です。発売から新しいほうが人気が高いです。限定モデルや人気の年式でなければ、早めに買取に出す方がいいでしょう。そして最後に付属品が揃っているかがチェックされます。本体だけよりも付属品や箱、説明書、保証書などがある方が商品価値が高まりやすいためです。

これらのチェックされるポイントを押さえておくことで、同じセイコー(SEIKO)時計を買取してもらうのでも価格が高くなる可能性がありますので、しっかり覚えておいてくださいね。今まさに買取に出そうと思っているセイコー(SEIKO)時計が手元にある方はぜひ実践してみてください。

 

SEIKO(セイコー)時計買取専門店『ローレル』

お申込み・お問合せ

セイコー時計買取専門店『ローレル』

お問合せ 0120-930-474

info@used-seiko.jp

営業時間 AM9:00~PM18:00 定休日:土日祝祭日

 

PowerPoint プレゼンテーション